関連リンク
 トップページ
 目次ページ
 模型:K27
 模型:K28
 模型:ロングカブース


最近の記事
 レイアウト近況
 扇形庫(6)
 扇形庫(5)
 扇形庫(4)
 扇形庫(3)
 扇形庫(2)
 扇形庫(1)
 見せるレイアウト(9)
 見せるレイアウト(8)
 見せるレイアウト(7)
 見せるレイアウト(6)
 見せるレイアウト(5)
 ターンテーブルは手動発電で
 ポイントを作る(2)
 ポイントを作る(1)
 レイアウトルームの整理
 ストラクチャーを作る
 水彩を描く(2)
 水彩を描く(1)
 天空ホテル建設(2)
 天空ホテル建設(1)
 ウレタンフォーム(2)
 ウレタンフォーム(1)
 断崖絶壁の岩場(4)
 車について
 鏡を設置する(3)
 スケールカードの事(2)
 断崖絶壁の岩場(3)
 スケールカードの事
 断崖絶壁の岩場(2)
 カブース三態
 ポイント更新(2)
 見せるレイアウト(5)
 ウエザリング(7)
 ウエザリング(6)
 Arttistaが届きました(2)
 Arttistaが届きました(1)
 ポイント更新(1)
 木造ターンテーブルを作る(12)
 木造ターンテーブルを作る(11)
 木造ターンテーブルを作る(10)
 木造ターンテーブルを作る(9)
 木造ターンテーブルを作る(8)
 木造ターンテーブルを作る(7)
 木造ターンテーブルを作る(6)
 木造ターンテーブルを作る(5)
 木造ターンテーブルを作る(4)
 木造ターンテーブルを作る(3)
 木造ターンテーブルを作る(2)
 木造ターンテーブルを作る(1)
 コンターマシン
 33‰に挑む
 ストラクチャー(5)
 ストラクチャー(4)
 ストラクチャー(3)
 ストラクチャー(2)
 ストラクチャー(1)
 JAMセクション(6)
 JAMセクション(5)
 JAMセクション(4)
 JAMセクション(3)
 JAMセクション(2)
 JAMセクション(1)
 100均フィギュア
 レストラン(1)
 ウェイトを作る
 トンネル切開
 C-21二態
 断崖絶壁の岩場
 レイアウトルームの片付け
 Gem Modelsってどこの模型屋さん?
 庫の窓枠(2)
 庫の窓枠(1)
 見せるレイアウト(4)
 見せるレイアウト(3)
 見せるレイアウト(2)
 見せるレイアウト(1)
 NJレイアウトで「ゆうづる」を走らせる。(2)
 NJレイアウトで「ゆうづる」を走らせる。(1)
 JAMブースに出展(6)
 JAMブースに出展(5)
 JAMブースに出展(4)
 JAMブースに出展(3)
 JAMブースに出展(2)
 JAMブースに出展(1)
 崖のつなぎ目(2)
 崖のつなぎ目(1)
 古い日本製ブラスロコを比べる(4)
 古い日本製ブラスロコを比べる(3)
 古い日本製ブラスロコを比べる(2)
 古い日本製ブラスロコを比べる(1)
 ウエザリング(5)
 ウエザリング(4)
 ウエザリング(3)
 ウエザリング(2)
 ウエザリング(1)
 橋脚部分の崖(4)
 橋脚部分の崖(3)
 橋脚部分の崖(2)
 橋脚部分の崖(1)
 35年越しの小田急9000(2)
 35年越しの小田急9000(1)
 秋実る
 フィギュア(2)
 フィギュア(1)
 テンホイラー(2)
 テンホイラー(1)
 ターンテーブル周り(4)
 ターンテーブル周り(3)
 ターンテーブル周り(2)
 ターンテーブル周り(1)
 岩を貼る(5)
 岩を貼る(4)
 岩を貼る(3)
 岩を貼る(2)
 岩を貼る(1)
 プラスターを溶く(3)
 プラスターを溶く(2)
 プラスターを溶く(1)
 崖を作る(3)
 崖を作る(2)
 崖を作る(1)
 K28の比較3態(2)
 K28の比較3態(1)
 9mmナローのセクションで砥の粉の地面を試す(3)
 9mmナローのセクションで砥の粉の地面を試す(2)
 9mmナローのセクションで砥の粉の地面を試す(1)
 メーカーズプレート(2)
 メーカーズプレート(1)
 庫を直す(4)
 庫を直す(3)
 庫を直す(2)
 庫を直す(1)
 K-27 2態(2)
 鏡を設置する(2)
 K-27 2態(1)
 4-4-0 2態(2)
 4-4-0 2態(1)
 側線移設(2)
 側線移設(1)
 作業台
 電動ノミで削る
 古い電関をいじる(3)
 古い電関をいじる(2)
 古い電関をいじる(1)
 隧道(6)
 隧道(5)
 隧道(4)
 隧道(3)
 隧道(2)
 隧道(1)
 バラスト(3)
 バラスト(2)
 バラスト(1)
 ゴーヤ実る
 鏡を設置する
 鏡を貼る
 絵を描く(2)
 絵を描く(1)
 道床作り(6)
 道床作り(5)
 道床作り(4)
 コダマのK-27を走らせる(3)
 コダマのK-27を走らせる(2)
 コダマのK-27を走らせる(1)
 D&RGW5564
 クロスを作る(2)
 クロスを作る(1)
 K-28 2態
 扇形庫(4)
 扇形庫(3)
 番外編 計画停電
 扇形庫(2)
 扇形庫(1)
 銅版画製作記(5)
 銅版画製作記(4)
 銅版画製作記(3)
 銅版画製作記(2)
 銅版画製作記(1)
 年越し運転(2)
 年越し運転(1)
 新春・番外編(熊に注意!!)
 デンバー物語(14)
 タンク車購入
 ストラクチャー製作2(駅舎)
 デンバー物語(13)
 ストラクチャー製作1(駅舎)
 ターンテーブル製作(6)
 デンバー物語(12)
 ターンテーブル製作(5)
 ターンテーブル製作(4)
 ターンテーブル製作(3)
 ターンテーブル製作(2)
 ターンテーブル製作
 デンバー物語(11)
 トラス橋製作(3)
 トラス橋製作(2)
 トラス橋製作
 デンバー物語(10)
 デンバー物語(9)
 デンバー物語(8)
 デンバー物語(7)
 地形素材
 デンバー物語(6)
 デンバー物語(5)
 デンバー物語(4)
 デンバー物語(3)
 デンバー物語(2)
 デンバー物語
 銅版画のこと
 車両紹介(4) C19 その2
 ラウンドハウスについて
 ポイントの改造
 ポイントの黒染め
 線路の黒染め
 新春・番外カメラ編
 新春・番外くるま編
 枕木について(3)
 枕木について(2)
 枕木について(1)
 道床作り(3)
 道床作り(2)
 道床作り(1)
 車両紹介(3) C&S
 車両紹介(2) C21
 車両紹介(1) C19
 レイアウト台枠番外編
 道床のカット
 レイアウトフレームについて
 構想、プラン、構造など
 50代からのレイアウト計画


過去の記事
  2017年11月(1)
  2017年10月(3)
  2017年9月(3)
  2017年8月(2)
  2017年5月(3)
  2017年4月(1)
  2017年3月(2)
  2017年1月(1)
  2016年11月(1)
  2016年10月(4)
  2016年9月(3)
  2016年8月(1)
  2016年7月(3)
  2016年6月(3)
  2016年5月(2)
  2016年4月(2)
  2016年3月(2)
  2016年1月(1)
  2015年12月(2)
  2015年11月(1)
  2015年10月(1)
  2015年9月(4)
  2015年8月(2)
  2015年7月(2)
  2015年5月(1)
  2015年3月(1)
  2014年11月(2)
  2014年10月(2)
  2014年9月(1)
  2014年8月(5)
  2014年7月(3)
  2014年6月(4)
  2014年5月(2)
  2014年2月(3)
  2014年1月(1)
  2013年12月(1)
  2013年11月(3)
  2013年8月(4)
  2013年7月(2)
  2013年6月(1)
  2013年5月(2)
  2013年4月(2)
  2013年3月(2)
  2013年2月(4)
  2013年1月(4)
  2012年12月(1)
  2012年11月(4)
  2012年10月(4)
  2012年9月(2)
  2012年8月(5)
  2012年7月(3)
  2012年6月(3)
  2012年5月(4)
  2012年4月(1)
  2012年3月(4)
  2012年2月(5)
  2012年1月(2)
  2011年12月(1)
  2011年11月(5)
  2011年10月(4)
  2011年9月(4)
  2011年8月(5)
  2011年7月(4)
  2011年6月(5)
  2011年5月(3)
  2011年4月(4)
  2011年3月(4)
  2011年2月(2)
  2011年1月(3)
  2010年12月(2)
  2010年11月(4)
  2010年10月(4)
  2010年9月(5)
  2010年8月(2)
  2010年7月(2)
  2010年6月(2)
  2010年5月(3)
  2010年4月(3)
  2010年3月(2)
  2010年2月(2)
  2010年1月(4)
  2009年12月(4)
  2009年11月(5)
  2009年10月(3)
  2009年9月(2)


 車両紹介(3) C&S 2009年11月15日


C&S(Colorado and Southern Railroad) 2-6-0#21
変わった形の火の粉止めとボイラー上に乗るエアタンクが特長のこの機関車はC&S(Colorado and Southern Railroad)の2-6-0#21(B3B)です、 1963年に日本の合同(Atlas-Asahi?)が製作しPFMが発売した製品です。
でかい棒形モーターは当時のままですがロッドの引っかかりもなく年のわりには快調に走行します。
ころがっているザクロは今年採れた我が家の作品です・・・









 車両紹介(2) C21 2009年11月8日


C-21
D&RGW 物の中ではボイラーが低くテンダーが細長い、ひと際ひ弱な印象を与えるのがこのC-21です。
古い資料を見てますと除雪や長大な貨物、客車列車の先頭に立ち見かけによらず頑張って働いていた様です。
1900年にBaldwinで製造されD&RGWでは360と361の番号を付けた2輛だけの形式でC-25の1輛のみと並び異端児的な存在でした。
この模型は日本の熊田貿易(略号KMT)が製作しBALBOAが発売しましたが製造時期はわかりません。
見慣れてくるとこの機関車もなかなか愛くるしく見えてくるのは私だけでしょうか?









 車両紹介(1) C19 2009年11月3日


木工作業のページが続きましたからここらへんで車両の紹介もさせて頂きます。
前のページにもしばしば顔を出してる蒸気機関車は私のこだわりで日本製ブラス物を採用しています。 先人の職人のハンダ付け技術に魅せられたとでも言いましょうか・・・(笑)
路線はD&RGW・RGS・C&Sとあまりこだわりませんがレイアウトスペースの関係もあり 2-6-0か2-8-0辺りが使い易そうです、D&RGWならC-16からC-25あたりでしょうか。



C-19
これはRGSのNo.40、1940年頃をモデル化した蒸気で1980年頃の製品でしょうか?
発売はPSC(PRECISION SCALE CO)製作はカツミ模型店です、 モーターはコアレスではありませんが缶モーターを使用しており低速トルクもあり大変良く走ります。
カツミ製のC-19は新旧問わず先輪だけはなぜか、クロムメッキの物を使用しております。 塗ってしまえば同じだとは思いますが未塗装の場合サイドビューがちょっと残念です。(SS)







 レイアウト台枠番外編 2009年10月18日


このところ、休日になるとレイアウト製作に没頭しているので大奥の不満も爆発寸前です。 たまたまテレビ台がほしいとの依頼がありましたので、レイアウト製作で培ったノウハウをフル活用して早速こんな家具を作ってみました。
 IKEAやニトリで買うのも良いですが手作り感が受け家族には大好評でした。 当然、材料やネジはレイアウト用素材を利用し高さも 90センチにしましたが、ちょっと高過ぎた為足を調整し直し完成、作業時間は2時間前後でした。 モデラーの皆さん、レイアウト製作を続けるにはこんな地道な努力も必要ですね・・・





 道床のカット 2009年10月11日







時間がない・体力がない・気力がもたない・頭の中ではいろんな構想が渦巻くのですがなかなか思う様に作業が進みません。 作業効率をテーマにレイアウトの第一歩、台枠の製作に掛かりました。

前項でも触れましたがレイアウトの基本高さは、長さ1820mmのパイン材を半分にカットし910mmとしました。
1カットで済む工作効率が最大のメリットなのですが、丁度良い高さだったと思いました。

L字アングルに組んだ脚を部屋の四隅に配置し、さらに横の梁を組んでいきますとレイアウトの全体像が見えてきて感動的です。
脚を立てて行くのに巻尺で位置関係を計るのも大切なのですが床のフローリングのラインも便利な定規となります。

一通り台枠が組み上がりましたら次は道床の毛書きに移ります、 ほとんどの曲線は半径1200mmですから一枚のベニヤ(12mm厚コンパネ)から一度に5本位のカーブを毛書きます。
道床の横幅(犬走りを含めて)は80mmとしましたがこの寸法にはまったく根拠はありません・・・  ま、こんなもんだろう的な発想です。

パイン材も含めベニヤのカットには電動のジグソーを使いました、 コンパスにジグソーを固定して正確な円を描きながらカットする手もあるでしょうが、 私は写真の様にジグソーのプラスチックボディー中央と毛書いたラインを上から目で合わせながらカットしていきました。

ベニヤをジグソーでカットするとどうしても切り口のササクレが気になるのですが良い解決方法は無いものでしょうか?  私は仕方なくササクレは荒めの棒ヤスリで整えて仕上げました。









<前のページ

次のページ>